自分の理想像に向かって

勉強することで、将来安泰を実現させていこうとする方は決して少なくありません。納得のいく給料を貰うために、子供の頃から勉強に励む努力をおしまず、そうすることで勉強が自分を守り通してくれるバリアのようなものだと捉える人もいるかもしれません。

古くから勉強があるのは、日々の学習をこなすことで確実に理想とする人物像に近づけるという保証があるからだと思い、勉強が将来に役立つ知識を提供してくれる良き友だというくらいに、勉強を素晴らしいものだと解釈している方がいても不思議ではないと思うのです。

ITについて勉強する際に、自分の将来を安全なレールの上に導いてくれる守り神のような勉強があることに安心感を抱く方がいるのではないでしょうか。勉強があることで、なりたい自分に近づくための一歩を踏み出せるのであり、いつしかその一歩から加速した光の矢のごとくに高い志を携えた上での夢実現に向かっている方の姿が目に浮かぶようです。

IT業界に携わることで、定期的に勉強会に参加することを考慮するようになる方がいることでしょう。勉強会に集うエンジニア達に対して、あたかも自分のようにIT社会を渡り歩こうとする同志として意識することが考えられて、そうした仲間意識により勉強会が、あたかも強力な磁場が発生する特別なものだと感じることが往々にしてあると思うのです。卓越されたエンジニアになるために生じる高い志から生み出されるオーラによって、勉強会に参加している間はヒートアップしている状態を維持していることが予想されます。

そして勉強会や研修など、自分の努力が実り晴れてエンジニアの道へ、さらには独立してフリーランスとして活躍する人もいることと思います。このように、自分の理想に向かって学び続けることで、より広範な求人との出会いが生まれるのです。